2008年05月24日

アイヌは日本の先住民族

超党派の国会議員でつくる
「アイヌ民族の権利確立を考える議員の会」は

アイヌを先住民族と認定するよう政府に求める
「アイヌ民族を先住民族とする国会決議」の原案をまとめた。

アイヌとは(Wikipedia
 アイヌ民族は、日本とロシアにまたがる北方先住民族で、
 歴史的には本州東北部から北海道、千島列島、
 樺太(サハリン)を生活圏としていた。

アイヌを独自の言語、宗教や文化を有する先住民族と認める
高いレベルで有識者の意見を聞きながら総合的な施策の確立に取り組む

ことを政府に求めるそうです。

これを機会に、アイヌについて
夏休みの自由研究で取り上げてみてはいかがでしょうか。

同じ日本人として
アイヌのことを知ることは、とてもいいことだと思います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。