2013年04月29日

復活した南大門

復活した南大門

放火で焼失の南大門、復元工事終え新たな姿


韓国の歴史遺産でありながら、
放火によって無残な姿になっていた南大門の復元工事が
ようやく終わったということ。

放火があったのが2008年ということだから、
随分時間がかかったんですね。


南大門の歴史上の役割など、
調べていくと、韓国の見方がちょっと変わるかもしれません。

ぜひ、夏休みの宿題で南大門の歴史を取り上げてほしいものです。



夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め
  ↓
LEGO Architecture 21016 Sungnyemun レゴ アーキテクチャー 南大門
LEGO Architecture 21016 Sungnyemun レゴ アーキテクチャー 南大門

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。