2006年09月02日

インターホンで電子回路の基本を学ぶ

電子工作といえばまず思いつくのはラジオですね。

でも、ラジオだと使っている回路は受信用の回路だけで送信用の回路が使われていません。

もし、あなたが基本回路の学習をしたいなら、ラジオだけでは物足りなくなるはずです。

それに比べてインターホンは、双方向通信回路ですから、発信も受信も出来ないと駄目。
スピーカーとマイクが必要

実はインターホンって、電子回路の基本がぎっしりと詰まっています。

インターホンを作ってください。
電子工作の楽しさが、感じ取れるはずです。



回路の組立練習から電子部品についての基本的な扱い方などが学習できる

インターホンと電子回路

インターホンと電子回路【天才児ネット】

● 対象:中学生以上

◆ 本商品でできる実験内容
 回路の組立練習から電子部品についての基本的な扱い方などが学習できる電子回路の入門キット
10種類の回路の組立てを行います

 ・発振回路
 ・遅延回路
 ・光作動LED(x2)
 ・音作動LED
 ・湿度作動LED

 ・サイレン
 ・防犯ブザーの組立て
 ・うそ発見器
 ・インターホンの製作

   *日本語テキスト及び英文テキスト付き




天才児ネット


"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com






 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。