2008年08月16日

幻の「ラジオ体操第3」

夏休みはラジオ体操ですよね。

ところで、ラジオ体操に第3があるって知ってましたか?

普通、朝のラジオ体操では「ラジオ体操第1」と「同第2」
ですが、実はその続きとなる「ラジオ体操第3」のレコードが
逓信総合博物館にあったそうです。

2008年8月9日から31日まで同博物館で開いている
「ラジオ体操80周年記念展」で聴くことができるそうです。


ここで、豆知識!

「ラジオ体操第3」は、終戦直後の1946年4月に作られたが、
戦後の混乱のなかでラジオ体操どころではなく、
1年4カ月間だけ放送された後、47年8月に放送が打ち切られ、
幻のレコードとなった。

どんな体操なのか気になりますよね。

夏休み、せっかくですから
逓信総合博物館でラジオ体操第3を聞いてみましょう。

ついでに、夏休みの宿題として、
ラジオ体操の歴史を調べるなんてのもいいかもしれませんよ。


タグ:ラジオ体操
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。