2010年09月27日

通信教育で色んな技術を学ぼう

通信教育で色んな技術を学ぼう
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

技術講座専門





大企業が倒産する時代
国が借金を返せなくなる時代


自分を助けるのは、技術


手に職をつけて、
いつでも職人として生きられるようにしておくことが、
この時代を乗り切る最高の手段かもしれません。


技術系の通信教育で、
こっそりと使える技術を身につけておく事を考えようよ。


こちらをクリック
  ↓
技術系の通信教育講座ならJTEX



他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:通信教育

2010年09月26日

火星探査機 写真

火星探査機 写真
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

NASA、有人火星探査車を米アリゾナ砂漠で試験



スペースシャトル計画は終了に向かっているけど
これからは火星を目指すということなのかな。

火星って、不思議な星だから、
調べると色んなことがわかるかもしれないね。


夏休みの自由研究でも、
そろそろ火星をテーマにした研究が出てきてもいいかもね。



日本人の火星探検
  ↓
僕が「火星」を歩いた日―宇宙探査最前線レポート
僕が「火星」を歩いた日―宇宙探査最前線レポート


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:火星 宇宙

2010年09月25日

テナガザル 特徴

テナガザル 特徴
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

新種テナガザル発見



まだまだ地球上には知られていない生物が居るんですね。

しかも霊長類という人間に近い存在でも、
新しい種が発見されるのですから、
地球は広いって感じですね。


ただ、発見されたとしても、個体数が少なく
発見時点で既に絶滅危惧種になる、というのは悲しい現実です。


夏休みの宿題で、最近発見された新種の数と、
絶滅危惧種の増える数を比べてみると、
恐ろしい現実が発見されるかもしれませんね。

地球環境って、どうなるんでしょうか?


その他のサルたちは、こちらをクリック
  ↓
ビジュアル 類人猿
ビジュアル 類人猿

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:テナガザル

2010年09月24日

コウモリ 生態

コウモリ 生態
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

国際コウモリ年



コウモリというと、あまりいいイメージは持っていないけど、
実は環境に貢献していると言われると、気になる存在になるね。

受粉、種子の分散、害虫駆除など

コウモリが結構関わっているとなると、
コウモリを見直す必要がありそうです。


夏休みの宿題で、コウモリの生態をちゃんと調べてみると
結構カワイイヤツだったりするかもしれませんよ。


コウモリの生態はこちらをクリック
  ↓
コウモリのふしぎ (知りたい!サイエンス)
コウモリのふしぎ (知りたい!サイエンス)


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:コウモリ

2010年09月23日

地球 木星 大接近

地球 木星 大接近
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

地球 木星 大接近



何で星ってくっついたり、離れたりするんでしょうかね?
不思議ですよね。

夏休みの宿題でよくある天体観測ですが、
ひとつの惑星を観察したり、
夜空全体の動きを観測するだけじゃなく、

それぞれの星の軌道を調べて、
数年後の星空を予測するなんてことができたら
楽しいだろうね。




惑星軌道の美しさ
  ↓
星たちのダンス 惑星が描きだす美の世界 (ピュタゴラスブックス)
星たちのダンス 惑星が描きだす美の世界 (ピュタゴラスブックス)


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:地球 木星
posted by 大人が楽しむ科学実験キット at 11:57 | 埼玉 ☀ | 自由研究 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

ナデ6110形

ナデ6110形
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

ナデ6110形が恵比寿駅を走る

恵比寿駅で約100年前の山手線車両が最新のAR(拡張現実)技術で再現された。

明治44年から製造が始まったナデ6110形と呼ばれる3両編成の木製車両だ。


100年の時代の流れを超えて、再現できる最新技術って凄い

ここで使われたARとは、
現実の映像にCGなど仮想の映像や情報を重ね合わせる技術で
作り込みの精度次第では、どこまでが現実だか分からなくなるかもね。



夏休みの宿題で、映像に関する最新技術を調べてみてください、
本当に驚くことばかりですよ。


この技術を創造的に使える大人が増えるといいね。


Pen (ペン) 2009年 やっぱり、鉄道は楽しい。 6/15号 [雑誌]
Pen (ペン) 2009年 やっぱり、鉄道は楽しい。 6/15号 [雑誌]


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

2010年09月15日

感じる 人工皮膚

感じる 人工皮膚
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

圧力感知する人工皮膚素材



人の皮膚と同じ様に感じることが出来るなら
繊細なセンサーで細かい制御ができるロボット開発が
できそうですよね。

優しいロボットの誕生が近いのかな

次の夏休みにには、
さらに進化したロボットが誕生するかもしれないね。

ロボット技術は、常に注目しておく必要があるよ


ロボットのことなら、こちらをクリック
  ↓





他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:人工皮膚

2010年09月14日

超高速スキャナー

超高速スキャナー
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

超高速スキャナー

本1冊を1分足らずでスキャンしてしまう、
速読のようなスキャナが開発されたそうです。

読み込みの方法も、速読と一緒で、
本をパラパラとめくると、そのまま読み込むというもの





人間に出来る事って、機械でもできるようになるんですね。


このスキャナが本格的に使われ始めれば、
書籍の電子化のスピードが格段に向上するんでしょうね。


次の夏休みまでに、スキャナに負けないように
速読の練習をしておかないとね。


速読ならこちらをクリック
  ↓
フォトリーディング超速読術
フォトリーディング超速読術

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

2010年09月11日

ジェット機 画像

ジェット機 画像
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

日本初の民間ジェット「富士号」、公開へ

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100910/biz1009101824018-n1.htm

日本初の民間ジェット旅客機DC8「富士号」の機首部分が
羽田空港で行われる「空の日フェスティバル」で初めて一般公開される。

1960年にソランを飛んだ日本初の民間ジェット
機首部分だけとはいえ、その姿を見ることが出来るなんて
素晴らしいことですよね

夏休みは終わってしまいましたが、
このイベントには、ぜひ参加して、
日本のジェット機の歴史に思いを巡らせてくださいね。



参考資料は、こちらをクリック
  ↓
生きている航空日本史外伝 (下) (航空秘話復刻版シリーズ (4))
生きている航空日本史外伝 (下) (航空秘話復刻版シリーズ (4))


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:ジェット機

2010年09月04日

CPUオーバークロックの世界一

CPUオーバークロックの世界一
___________________________________

夏休みの宿題・自由研究に迷ったらこちらがお勧め

とんでもない世界記録!duck氏が米国でオーバークロックの世界一を達成
http://news.livedoor.com/article/detail/4987048/

パソコンのCPUは、安全のため
持っている性能をフルに出しきってはいないようです。

限界まで、能力を高めるといったい何が起こるというのでしょうか。


オーバークロックの方法はちょっと検索すれば見つかりますが、
危険な手法ということで、あまり推奨されてはいないようですね。

壊れてもいいパソコンで限界にチャレンジしてみるのも
面白いかもしれませんよ。

その経験が、将来高性能のCPUを生み出すかもしれません


チャレンジする前に、このくらいの知識は必要ですよ
  ↓
自作PCマザーボードBIOS完全攻略読本 Windows 7対応版
自作PCマザーボードBIOS完全攻略読本 Windows 7対応版

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。