2008年11月30日

平賀源内のエレキテル


江戸時代の天才科学者・平賀源内が作ったエレキテルがついに登場!

大人の科学より、ついに登場
江戸時代の天才科学者・平賀源内が作ったエレキテル。


【平賀源内のエレキテル】


ハンドルを回すと静電気が発生し針金から火花が飛ぶ平賀源内のエレキテルです。

平賀源内のエレキテルは、
目に見えない自然現象を制御し初めて目で見える形にした
我が国初の科学機器です。


今では当たり前の静電気ですが、
当時の人々の驚きに思いをはせながら実験してみてください。


詳細はこちらをクリック
  ↓
大人の科学マガジン Vol.22(平賀源内のエレキテル)


夏休みの宿題に電気の仕組みを研究すれば、
将来、平賀源内のような天才科学者になれるかも。



他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

2008年11月29日

崖の上のポニョ 宗介のポンポン船

崖の上のポニョ 宗介のポンポン船

崖の上のポニョ 「宗介のポンポン船」を日本のブリキ玩具技術で再現!
ローソクの炎で動くなつかしのポンポン船です。


【崖の上のポニョ 宗介のポンポン船】



映画「崖の上のポニョ」に登場する「宗介のポンポン船」をリアルに再現。

ローソクの炎で動くなつかしのブリキ玩具です。

船尾のパイプから水を入れ、船内に火のついたロウソクをセット。
水蒸気を吐き出したり、水を吸い込んだりを繰り返すことで、
「ポンポン」と軽快な音を立てながら水面を進みます。


詳細はこちらをクリック

崖の上のポニョ 宗介のポンポン船


なんか、夏休みの工作って感じがしますよね。

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

2008年11月22日

遮光器土偶


遮光器土偶

見よ! この特異なフォルム!

【遮光器土偶】



遮光器土偶は青森県の亀ヶ岡で発掘され、
制作年代は紀元前2000年〜500年とされています。

なんだか宇宙人を想像させる姿ですよね。

“遮光”というのは、文字通り“光を遮断する”という意味で、
イヌイットの人たちが雪原を歩くとき、
眩しくないようにかけるメガネをかけているように見えることから
遮光器土偶と名付けられました。


詳細はこちらをクリック

遮光器土偶

他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:遮光器土偶

2008年11月18日

[GK-300] 貴金属テスター (貴金属比重計)


プラチナの値段が下がってきて、
お買い得になって来ましたね。

ところで、貴金属って本物と偽物のを
どうやって区別していると思いますか?


【[GK-300] 貴金属テスター (貴金属比重計)】





重測定は、貴金属の純度検査に最適です。

操作は簡単、貴金属の比重を測定することにより、
その純度を鑑別します。


詳細はこちらをクリック

[GK-300] 貴金属テスター (貴金属比重計)


いろんな金属の純度を図って、まとめてみると
夏休みの自由研究に使える資料になるかもしれませんね。


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。

タグ:プラチナ

2008年11月15日

[LM-8000] マルチ環境計測器


地球温暖化が進んでいるといわれていますが、
本当に温暖化しているのか、疑問に思うことありませんか。

実感するには、自分でどれだけ温暖化が進んでいるのかを
測定してみることが一番ではないでしょうか


【[LM-8000] マルチ環境計測器】




マルチ環境測定器 LM-8000は
一台で照度計、風速計、温度計、湿度計として
ご使用いただける多機能型の環境測定器です。

詳細はこちらをクリック

[LM-8000] AHLT-100 【即納】マルチ環境計測器 一台で照度計.風速計.温度計.湿度計 特製キャリングケース付


他にも、夏休みの宿題や自由研究に役立つ情報があれば
どんどん載せていこうと思っています。

また、覗きに来てください。


2008年11月05日

サウンドコントロールUFO

サウンドコントロールUFO
科学のタマゴ サイエンストイバージョン


科学のタマゴ サイエンストイバージョン
今回は、UFO型のユニークな形をしたカートが付録。

止まれ進め、進行方向のチェンジなど、
すべてパンという音でコントロールできる楽しいサイエンストイです。

なぜ、音でコントロールできるのか?

楽しく遊びながら音の科学の世界に入っていきませんか。

科学のタマゴ サイエンストイバージョン本誌では
遠隔操作の仕組みなどを楽しく紹介しています。


音のリモコンでUFOを自由自在に操りながら、
音の仕組みをまとめていけば、
夏休みの自由研究が出来上がりですね。

タグ:UFO

2008年11月01日

手回し発電ヘリ クロスコプター

手回し発電ヘリ クロスコプター
科学のタマゴ サイエンストイバージョン



科学のタマゴ サイエンストイバージョン
手回し発電機で電気を起こし、2つのローターがクロスする形で回転する
ヘリコプターを飛ばすことのできる実験キットです。

クロスコプターがふわふわホバリングする様は、
ミステリアスな新飛行体です。

なぜ、ヘリコプターは飛ぶのでしょうか?

プロペラを組み合わせることで、
ヘリコプターの飛ぶ仕組みがわかりますよ。

子供から大人まで、家族で楽しめる楽しい科学トイです。


夏休みの自由研究では、
オリジナルのヘリコプター制作に挑戦したりして、