2005年08月25日

太陽光発電世界一を目指そう!

asahi.com: 太陽光発電世界一奪回へ「ソーラー大作戦」 環境省-ビジネス
 環境省は06年度から、太陽光発電設備の設置後のCO2削減努力に対して各家庭に補助金を出したり、大規模なシステムの導入を促したりなどの「ソーラー大作戦」を展開する。同発電の年間設置量でドイツに昨年奪われた世界一の座の奪回を目指すとともに、地球温暖化対策の強化につなげる。

 新たに実施する家庭への補助金制度は、各家庭への電力使用量をもとにCO2排出量を計算したうえで、自費で太陽光発電の設備を導入してもらう。その後の電力使用量をもとに削減できたCO2排出量を算出し、量に応じて3年間、設置費用の一部を補助する、という仕組み。



 なんと、太陽光発電世界一の座から滑り落ちていたとは。

 これはいけません。

 どんどん、補助金を出して太陽光発電の家を増やさなくては。
 リフォームや新築には、太陽光発電をつけるようにアピールしていきましょう。



 でも、この発電量の数字って、どうやって調べたのでしょうか?

 家庭で使っている乾電池程度の太陽電池は計算に入っているのだろうか?

 研究用の太陽電池は計算に入るのだろうか?




 計算方法もチェックする必要があるような気もする...
タグ:ソーラー

2005年08月11日

ロボワンの暑い夏

ロボットファンが燃えた3日間、ロボット格闘大会「ROBO-ONE」(その1) - nikkeibp.jp - ガジェット
2足歩行ロボットの格闘大会「ROBO-ONE」の特別イベントが8月5日から3日間、神奈川県・川崎市で開催された。イベントは2つで、5日〜6日はロボット製作の入門者に向けた格闘コンテストの「J-Class」大会、7日は階段の上り下りや徒競走など5つの競技でロボットの性能を競う「Special」大会だ。



今回は軽量級のロボワンでした。軽量級だけにスピード重視のロボットが多かったようです。


参加ロボットが前回の倍近くに増えているということで、ロボット人気全く衰える様子がありません。


夏休みには、家族でロボットを組み立てるなんてことも..


2足歩行ロボット KHR-1 全身セット(基本+拡張セット)



ロボワン公式ページ
http://www.robo-one.com/index.html

第8回 ROBO-ONEを2005年9月17日〜18日に飛騨高山にて開催いたします。今年のテーマは「夢と感動、そして飛躍」です。ぜひご参加下さい。
参加申し込み受付は8月1日から8月20日までです。



夏休みにロボット製作→そのままロボワン優勝
だったらすごいぞ

2005年08月08日

宇宙旅行会社設立発表

インフォシークニュース > 経済 > 宇宙旅行へベンチャー設立 ヴァージンと米開発会社
英ヴァージン・グループは29日までに、民間宇宙ツアーに使う宇宙船の開発・製造を行うベンチャー会社「スペースシップ・カンパニー」を近く設立することで米航空宇宙開発会社スケールド・コンポジッツ社と合意したと発表した。


LiveDoorではなかったのが残念ですが、2008年までに20万ドルで宇宙旅行が出来るようにするということ。
ただ、内容はかろうじて宇宙といえる地球に一番近いところで無重力を体験できるという程度のことのようです。

月まで行くには、まだまだ時間がかかるのでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。